1. ホーム
  2. Jメール
  3. ≫Jメールにはポイント目的のキャッシュバッカーが沢山いるって本当?

Jメールにはポイント目的のキャッシュバッカーが沢山いるって本当?

Jメール キャッシュバッカー

Jメールには、キャッシュバック機能があります。

そのため、インターネット上では、「Jメールはポイント目当てのキャッシュバッカーだらけ!とても出会えない糞サイト!」なんて言われているのですが・・・。

それは完全なる嘘です、よく考えたら分かることなので、偽装された口コミに騙されないで下さい。

運営はキャッシュバッカーを厳しく取り締まっている

まず、Jメールにポイント目的のキャッシュバッカーはあまり居ません。

出会う気のない迷惑な女性には、被害を受けた男性から「通報」されるようになっています。

それを受けて、運営元が「利用規約違反者」ということで、強制退会させられる仕様があるからです。

 

少し前は、どの出会い系サイトにもキャッシュバッカーは沢山いました。

もちろん、Jメールも例外ではありません。

 

けれど、今では「メールレディサイト」と言われる、男性とメールの送受信をすればお金が稼げる「在宅ワーク」があるので、そっちに流れているのでしょう。

もちろん、キャッシュバッカーの悪質性が広まって、よりサイト内の取り締まりが厳しくなったという背景もあります。

Jメールで小遣い稼ぎするなら、メールレディサイトのほうが割がいい

Jメールは、女性が男性からメールを受信した際に、5円が還元される仕組みになっています。

対して、一般的なメールレディサイトなら、1通40円が還元されるのです。

 

あなたが女性なら、はたして出会い系のJメールか、メールレディサイトのどちらで働きますか?

考える余地もなく、メールレディサイトですよね。

 

Jメールで8通のメール受信して、やっとメールレディサイトの1通分の稼ぎですから、稼げる桁が違ってきます。

女性もメールレディサイトの存在を知っているはずなので、Jメールでポイント稼ぎする理由がないのです。

 

このことから、「Jメールはキャッシュバッカーだらけで会えない!」なんていうのは、利用したことがない人の真っ赤な嘘ということが分かりますよね。

人気ページ:Jメールは出会える系だから嘘の評判口コミに騙されるな【Jメールの達人】